准将以上のJP

増えたので紹介しよう

 

  • benosyo

 

 

どうも僕です。分身がたくさんいます

 

  • Neko_panda

 

 

Asgard生まれ関門海峡育ちの珍種。ネコ科なのかクマ科なのかはたまたハイブリッドなのか不明だがおそらくはペンキを塗られた熊である

柔らかな物腰に見せて時折鋭い発言をする。油断すると深い傷をおうので注意しよう

プレイスタイルは堅実でどんなデッキでもなにをやってもそつなくこなす。安定感があるが静かになるとこわい。雰囲気的にもゲーム内容的にも

 

  • motoko

 

日本最初の少将?mmrとどっちが早いのか不明だが現在はノンアクティブ

 

  • mmr

 

古参の少将。一時的に存在を消していたが半年ほど前から再び観測され始めた。第1回ホトトギス杯優勝者

シャドウバースやらアズールレーンやらをプレイしている様子

プレイスタイルは偏りがなく思考が柔らかいのでとりあえず何でもこなせる。高級戦車メタ以前を知る貴重な生存者

 

  • Artynoobplayer

 

日本人で2番目に分身が多い。筆者にランクマッチを教えた人間。新マップ考察とかランクマップの戦略考察とかをよく一緒にした。

日本人外人含めフレンズが多い善人。

プレイスタイルは偏りなく、何でもこなせるが、スポーン地点砲撃や置きATACMS、ヘリラッシュ等々分け隔てなくクソプレイができるのがNekopandaとの最大の違いである。根本的に発想が違うので新マップとか戦略とかを考えるときにいないと結構困る

 

  • huyuhutaru

 

 

ニューフェイス。遡れば例のアノ人とプレイしていたようだが、そこから過酷な環境に入ってWGをやめなかった稀有な存在。

最近は私含めnekopanda、artynoobを倒すなど成長著しい。今思えばユニットもまともに出せない状態からよくもまあここまで努力したもんだと感心する。

大佐から准将は自分で考えられるか考えられないかのラインだとかねてより考えているので、それを越えると一皮剥けた感がある。

プレイスタイルは平原戦寄。ユニット操作はいいのだが思考が偏屈なところがある。気を張っているときはまともな動きをするがそうでないとろくでもない、と両極端なのがネック。まだまだ成長途中なので今後に期待