練度を上げるもの、あげないもの

デッキメイキングをする上で大切なこと

代わりの効かないものは練度を下げ、代わりがあるか精度が必要なものは上げる

 

少人数戦および、10000pt Asgard

  • 練度を上げるもの

歩兵・・・ATGMおよびMANPATS。ただしchu-matやspike、p-sam等を除く

 

精度60%程度までのATGMやMANPATSは当てにしてはいけない。かろうじてmilanF3やKONKURS-Mであれば練度を下げてもいい。運用しだい

Spikeやchu-matは精度が70%を超え、弾速も早いため練度は必要ない

 

 

 

支援・・・精度60%より低いSAM(OSA-AK、OSA-AKM、Chaparral、TANSAM等)、20-45のばらまき型AA(Sopel等)、OTOMATIC

精度65%が個人的な分岐点。OTOMATICは射程が長くないが、練度をあげれば確殺兵器なのでそちらを優先

 

戦車・・・120pt以下の戦車。ただし超近距離戦用の65-80pt戦車を除く(T-80、Leopard2)

安い戦車を数揃えたところでtankデッキのATGM搭載でもない限り豆腐防壁にしかならない。クローズドレンジで確実に当てられるほうがよい

 

偵察・・・低級偵察Tank(T-55、Leopard1等)、機関砲車両(SNEZKA、87式等)、AAMをもつ高級偵察ヘリ(PAH-Tiger、Ka-52)

 

機関砲車両はばらまくことが多いがそれでも練度をさげるほど出すことはまれ。同格を殺せる方が大切。高級ヘリも追加を出す機会そのものが少ない。大事に扱うこと

 

車両・・・基本全部あげる。CEV、AVREを除く

 

そもそも出すことがまれ。ATGM車両は練度をあげておくこと

 

ヘリコプター・・・ロケットポッドヘリを除き基本全部あげる

 

高級なATGM搭載ヘリコプターを数出す機会は少ない。ヘリラッシュするなら別

 

飛行機・・・戦闘機

もっとも練度が必要な兵器。いくら最高級をだそうが新兵はゴミ

 

  • 練度をあげないもの

兵站・・・CV、補給トラック

 

歩兵・・・特殊部隊

 

支援・・・精度60以上のSAM(Roland3、Crotale、ito-90、BUK-M1等)、迫撃砲、重砲

 

迫撃の練度で稼げる精度はたいしてかわらない。重砲はCEASERを1枚いれてRankしてる変態を一人だけみたことがある

 

戦車・・・120より高い戦車、T-80

T-80は近距離で使い勝手がよすぎるので枚数優先

 

偵察・・・偵察歩兵(精鋭、突撃兵)、高級偵察Tank(M-84、leopard1 Viking等)

 

単体で強いから練度を上げるのがもったいない。とくに偵察Tank

 

車両・・・CEV、AVRE

 

レンジてきに練度いらない

 

ヘリコプター・・・ロケットポッドヘリ

 

歩兵狩る用。当たらないことはないし当たれば死ぬ

 

航空機・・・対戦車攻撃機、爆撃機、SEAD機

MIg-27Kの練度をあげたところであたらないものはあたらない。Rankなら考えてもいいけど、対戦車攻撃機とSEADは切らした時の方がこわい。握っているだけで圧力になる

 

2000pt Asgard

全部練度おとしておいてよい